Forum:記事修正テンプレート貼り付け条件について

コミュニティ・ポータル > 管理者用伝言板 > 記事修正テンプレート貼り付け条件について


{{NRV}}、{{ICU}}、{{Fix}}、{{ugly}}、{{expansion}}、{{cleanup}}などの記事の修正を要求するテンプレート(以下、これらを総称して修正テンプレートと称す)ですが、これらは原則としてある程度「削除されない記事」を執筆できるユーザーが張るというのが暗黙の了解となっています。

ところが、ここ何年か記事もろくに書かない、あるいは自身が修正テンプレートを貼り付けられるようなユーザーであるのにも拘らず、管理業務に関わりたいがために修正テンプレートを使用しているのを見かけます。これらに関しては「お前何様のつもりだ」という注意がしばしばされているかと思いますが、そもそも明確な基準が定まっている訳ではありません。少なからず、記事を削除されることの痛みを知らずして修正テンプレートを貼るなかれ、ということをご理解頂くためにも、まずは貼る人物自身が記事の執筆の苦労を分かってもらう必要があると思います。同時に、荒らしによる修正テンプレートの濫用も防ぐ必要があると考えています。

そこで、修正テンプレートを貼れるユーザーの条件というものを定めたいと考えています。ただし、あまり厳しくし過ぎても良くないと思い、ひとまず現段階で考えている条件を述べ、そこから緩和の有無について話したいと思います。私の提案は下記の通りです。

修正テンプレートを貼り付ける行為は、下記の条件を全て満たしたユーザーのみとする。

  1. 修正テンプレートを貼る前の累積投稿回数が100回以上である。ただしUser名前空間および会話ページへの投稿は累積投稿回数に算入しない。
  2. 累積新規執筆記事が5個以上である。ただし、{{NRV}}などの修正テンプレートが貼られたもの、それによって他者による大幅な改稿がなされた記事は累積新規執筆記事数に算入しない。
  3. 修正テンプレートを貼る直近1ヶ月の間に投稿ブロックをされていない。

これらの条件を満たしていないユーザーからの修正テンプレートは、無条件で剥がすことができる。ただし、修正テンプレートでの指摘が適切なものである場合、条件を満たしたユーザーであるならば、その修正テンプレートを再度貼り付けることは可能である。

なお、IPユーザーからアカウント登録したユーザーの場合、その同一性が認められるのであれば、IPユーザーの頃からの投稿回数と新規執筆数を継承することができる。

また、{{査読依頼}}、{{unusedimage}}の使用に関しては、上記3つの条件による制限を設けないものとする。

以上が私の草案になります。ちなみに、それぞれの条件を付けた理由は、

  1. 編集による貢献をしてもらうため。
  2. 記事の執筆を経験してもらうため。
  3. 荒らしによる濫用の防止。

ということです。追加すべき点や緩和すべき点、方針の追加に賛成か反対か、皆さんの意見を求めます。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2018年1月30日 (火) 23:40 (JST)条件追記。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2018年1月31日 (水) 19:37 (JST)

(保留)う~ん、規則はできるだけ増やしたくないのが本音。あと、こういう問題ユーザーは元々こういう規則を守らないのであまり効果も薄いような。それよりも、これらのテンプの注意書きに「初心者厳禁」みたいなのを付けた上で、初心者の修正テンプ乱発をブロック対象(ルールの熟読期間の感覚)にするのもありかと思われるが。--BCD (トーク) 2018年1月30日 (火) 23:47 (JST)
私個人も規則を増やしたくはないのですが、どうもここ数年こういうのが多いというのと、中には屁理屈こねるユーザーもいるものですから。かといって安易にブロック権限で淡々と処理もあまり管理者としてはあまりやりたくないものです。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2018年1月30日 (火) 23:50 (JST)
(コメント)規則は出来るだけ少なくシンプルであるのが、理想だとは私も思います。ですが、運営上の都合ですとかサイトをより良くするためにですとか、諸々の問題への対処として規則が必要なこともあります。今回の場合、テンプレートの貼り付けが出来るユーザーの条件を規則として明文化する事自体には、どちらかというと賛成します。初心者の修正テンプ乱発をブロック対象とする事も、場合によっては検討しなくてはならないかもしれませんが、初心者ユーザーにいきなりブロックを食らわせるのは、あまりフレンドリーではないですよね。近年のUCPは慢性人材難というか、過疎の村と共通している課題を抱えてますので、新規のユーザーが入りやすい環境や体制というか、雰囲気だけでも作りたいです。
SHINJIさんご提案の原案のママでも問題ないとは思いますが、規則をシンプルで分かりやすく……と考えると、新規則設定の段階では「{{NRV}}、{{ICU}}、{{Fix}}、{{ugly}}、{{expansion}}、{{cleanup}}などの記事の修正を要求するテンプレート(以下、これらを総称して修正テンプレートと称す)の貼り付けは「投票権」を得ている利用者に限ります。」のような感じにしておいて、運用しながら「もう少し対象者を絞った方が良いかな?とかもう少し対象者を広げても良いかな?」って時に条件を見直すような方向でいかがでしょうか?--偽他(Nisehoka) (トーク) 2018年1月31日 (水) 13:18 (JST)
ご意見ありがとうございます。
他の条件をそのまま適応させるという案も考えたことはありますが、例えば投票権と同じ条件にしてしまいますと、3つ目の「議論の提起があった日から過去に遡って1ヶ月間に投稿・活動が5つ以上ある事」が満たされなかったが故に修正テンプレートを貼ることができないベテランユーザーが出てしまいますので、3つ目の条件を除くとした方が良いですね。
ただし、私が問題のユーザーたちに最も言いたいことは「執筆で貢献もしていないやつが他人の記事に口出しするな」ということ、これに限ります。なので、投票権の獲得条件には入っていない「記事の執筆数」の条件は欲しいと考えています。そもそも修正テンプレートは削除するためのものではなく、改善を促すためのものであり、執筆者にアドバイスできる人にこそ使用してもらいたいものであります。アドバイスできるほどの執筆技能も持たないユーザーが使うことは本末転倒であると考えています。
なので、条件を設けるなら最低でも何本かの記事を書いてもらうというのは入れたいところです。執筆数はどれくらいにすべきかは決めていませんが、5本も書ければ十分かなと考えています。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2018年1月31日 (水) 19:37 (JST)
追記しますと、修正テンプレートを貼れないけど明らかなクソ記事をどうにかしたいという人のためにも、{{査読依頼}}には条件を付けないようにしています。なので、使いたい人はこちらを使えば発言の自由が阻害されることはなくなると思います。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2018年1月31日 (水) 19:40 (JST)

あの、一つ質問。「新規執筆記事が5個以上」というのは、バ科ニュースUntunesUnBooksも含みますか?それとも標準名前空間だけですか?--UnH2O(手紙)(投稿回数)()(チャクウィキ) (消したい過去) 2018年1月31日 (水) 20:03 (JST)

いずれも含むものとしまして種別は問わない方向で考えています。--PenguinofsignalnatureofSHINJI.gif SHINJI:Talk-Log 2018年1月31日 (水) 20:09 (JST)
現状維持で十分であり、明文化する必要はないんじゃないですか。こういうのは明文化したところで逆手にとるアカウントが出現するだけです。もっとシンプルに、修正系テンプレートは使用者の見識が問われますとする程度にしておいて、不適切なテンプレート使用が見受けられれば差し戻せばいいです。--Sts (トーク) 2018年1月31日 (水) 21:13 (JST)
私も現状維持の意見です。問題のある貼付が頻発することがあるのも事実ですが、他方で見落としていたクソ記事に新規さんやIPさんが適切なテンプレートを貼付していてありがたいと思ったこともありました。一律な制限にはなじまないかと思います。--でみ庵 (トーク) 2018年2月1日 (木) 13:28 (JST)
「執筆していない人の修正テンプレート貼りは歓迎されません。目安としては…」くらいの表現で各テンプレートとHL:DELに記載するのではどうでしょうか? --Hammerbros (トーク) 2018年2月3日 (土) 02:01 (JST)