メインメニューを開く

Uncyclopedia β

爆霊地獄.jpg この記事は情報が多すぎてグダグダです。
長文耐性が無ければ全部読むと頭が爆発してしまうかも。
内容を削るか記事を分割することで爆発の危険を抑え、ご家庭での使用に適した記事になります。
Mikuru Asahina.jpg
ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、対象箇所は消去しました。

禁則事項(きんそくじこう)とは、原義では「タイムパラドックスを起こさないために、未来人が話すことを憚る内容」という意味の言葉である。しかし現在では拡大解釈され、「大人の事情」・検閲により削除その他の理由で「ある人が別の人に絶対に話すことのできない内容、ないし触れることをタブーとする内容」、という意味ともなっている。

目次

名称の由来編集

 
その剣は?禁則事項です。

禁則事項という名称は、未来人が開拓させた念能力の高等応用技名を、ただ合わせた物だという説が有力である。

」は絶・陰・発を応用した物で、精孔の一部にオーラを送った相手を強制的に絶にさせる物。「」はルール、つまり制約誓約のルールの広域多人数マンション!!!!!!!!!!はおそらくオリジナルの能力名として付加された物で、過去タイムスリップしても解けないよう未来人にかけられた特質系の能力と思われる。

朝比奈みくるが禁則事項に抵触する事を口に出来ない理由が、この念能力にあるとすれば辻褄が合う。身分が上がるごとに「禁」のレベルが低くなっていき、「則」は蜘蛛の筋肉馬鹿よろしく、命令を破った相手に決まった罰を与えるシステムとなっているのであろう。

禁則事項の法的根拠編集

未来人に課せられた禁則事項の場合編集

西暦2050年代にタイムマシンが実用化された当初はまだ高価な代物だったこともあり問題にならなかったが、2100年代に欠陥品の烙印を押されて無償同然で叩き売られたロボットにまでも添付されるほど身近なものになってしまうと、当然タイムトラベルがもたらす悪影響が懸念されることとなった。例えば、タイムトラベルの結果、タイムマシンの開発者が完成前に絶命してしまった場合、明らかにおかしな事になる筈である[1]

このような問題が発生した場合、検閲により削除になってしまうため、2102年に航時法国際法として可決され、それに反する行為は厳罰に処される事となった。[2]

またこれに伴い、過去にタイムトラベルする者は航時局の許諾が必要となったが、その際に禁則事項とされる言動を絶対に行わないと言う厳しい条件が課され、この条件を満たすために朝比奈みくるのように見えない第三者が常に監視するようにしたり、場合によっては適宜手術を施す事さえあった。航時局と呼ばれる組織がタイムトラベルに関連した全ての業務を履行しているが、時間犯罪については航時局管轄下であるもののタイムパトロール隊という時間犯罪専任の警察機構が存在している。なお、過去に犯罪者が逃走した場合は協力が要請されるものの明確な時間犯罪者でないものは通常警察が追うなど行政上の不備が指摘されている。 装備は、大型タイムマシンと小型のタイムマシン、潜入調査などを行うイルカを初めとした遺伝子操作生物群と時空管内の監視用のロボットや隊員が個人携行する装備として光線といったものが存在する。それ以外にも特殊部隊用には、素粒子レベルで物質を補完することで常時携帯可能かつ即着ることのできる特殊装甲服や大型ロボット、通常のタイムマシンにも自衛用装備としてミサイルが存在すると相当の戦力を誇っている。これは、技術進歩による犯罪者の制圧が難しくなったためと過去の時代において活動する際において現地の恐竜といった生物への対抗や未来からのより技術の進んだ時代からの犯罪者に対抗するためである。主な業務は、過去の生物美術品密売の防止、未来技術の過去への流出の防止や現地世界の住民に対する不当労働の強要の防止、宝くじ価操作など経済事前に知ったうえで都合のいい操作を行う]といった任務や現地世界の人間の生命救助も歴史改変において影響を及ぼさない範囲で行うと多岐にわたる。

現在の日本において禁則事項とされるもの編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「原義の禁則」の項目を執筆しています。
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「報道の禁則事項一覧」の項目を執筆しています。

報道に関するもの編集

芸能・スポーツに関するもの編集

創作物に関するもの編集

 
バリンガーZは劇中には登場しなかったが、放映当時の児童誌には掲載された

現在の世界において禁則事項とされるもの編集

ウィキペディアにおいて禁則事項とされるもの編集

アンサイクロペディアにおいて禁則事項とされるもの編集

 
ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、対象箇所は消去しました。

チャクウィキにおいて禁則事項とされるもの編集

2ちゃんねるにおいて禁則事項とされるもの編集

脚注編集

  1. ^ ちなみに過去の歴史改変を、過去に存在した私兵集団さえ有する巨大企業未来技術流出させるなどで世界征服を企んだ某科学者がいるが、タイムマシンの開発者を暗殺したのに何故それが歴史改変されなかったかは不明。歴史の修復・改変能力によって治せないほど過去が改変していたとも考えられるが、所詮ご都合主義設定である
  2. ^ 航時法の罰則は検閲により削除だが、違反者の行為が後世に何らかの影響を及ぼすのであれば例えそれが生命財産に関わる行為でなくてもその違反者の出生に遡って死刑、全く後世に影響を及ぼす事が無いと確認されれば何兆人殺しても全く気にしないなどと非常に分かり難く、多くの法曹人を悩ませた法律であった
  3. ^ 因みに内訳は「知りがたきこと影の如し」「動くこと雷霆の如し」「吹き荒れること嵐の如し」「肯(すす)むこと水の如し」だとか。しかしその後も原文は続いているので、旗印にするには長すぎる
  4. ^ 以前は廃止する事がタブーだったのが東日本大震災以降は正反対に
  5. ^ 更には樺太の南半分の主権に関するアレコレも
  6. ^ 本来は「中立的意見」か「華麗なる無視」が望ましいとされる
  7. ^ これまで男性器の本当の名前は教えても構わないとされてきたが、最近ある番組で言論封殺される例が発生しており、予断を許さない状況である
  8. ^ 円谷作品では同じくウルトラファイト第45話「遊星の悪魔スペル星人」や怪奇大作戦第24話「狂気人間」も同様
  9. ^ 主に某大型掲示板、10年以上経った今でもOUT
  10. ^ 作者の個人事務所「アトリエびーだま」についても触れてはならない
  11. ^ アニマックス等のアニメ専用チャンネルは例外。
  12. ^ これを基にしたゲームはあるが、パチンコシミュレータ系は無い
  13. ^ そう、呂布に立ち向かってはならない
  14. ^ 例えば、京アニが山本寛をらき☆すたの監督から引き摺り下ろしてるのに、サンライズが福田夫妻を更迭してないことを指摘することなども
  15. ^ ドイツにある同名の内陸小都市。現在の自治体名はオシフェンティム(オシフェンチム)市
  16. ^ 独裁元首(大統領)の発案でハイパーインフレ発動もなされている。しかしこれも失敗に終わっている
  17. ^ ネット犯罪の少なくとも1割はこれが原因とも云われている。
  18. ^ チャクウィキにおいても彼女のことに触れるのは何故かタブーとなっており「もし彼女の自殺がなかったら」という項目は作成禁止である
  19. ^ 一部では明記されても削除されたりコメントアウトされたりなどの場合がある
  20. ^ 関係者が同一人物であることを否定してるが、それが事実だという証拠にはならない
  21. ^ そもそも大御所作家ならともかく、商業作品の第一作目である『けいおん!』の(college&highschool編)連載終了から『けいおん!Shuffle』連載開始までの約6年間に何も商業作品を出してないのは不自然で
  22. ^ その他の数字(例・4272156等)は可能
  23. ^ 例:東日本大震災

関連項目編集

ウィキペディア専門家気取りたちも「禁則事項」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。