日記(にっき)は、他のネタ記事で出来ないような日記のためのページだ。気軽に寄ってくれ。書いたら忘れずに署名(文末に--~~~~を入力)すること。また、日記をつける人は、他の記事も編集しよう。日記だけの編集はしないでね

それと掲示板ではないので空気の読めない子は注意するように。ここまで書いてもわからない者がいるといけないので、しつこいようだが改めて書いておく。掲示板じゃないからレスは無用(=書くな)ってことだ。

当然レスを求めるようなことを書いてもいけない。もし、個々の書き込みについて何か言いたいならその書き込みをしたご本人に直接言ってやんなさい。その方が奴も喜ぶから。


2022年1月編集

1月1日(土)編集

  • 年明け直後なのに誰も編集しないんかい!!
  • もう復興3年目になるんですね。益々賑わうことを願っております。今年もよろしゅう。-- SchwarzTalkContribs 2022年1月1日 (土) 00:09 (JST)

 
--      2022年1月1日 (土) 00:18 (JST)

  • おめでとう。おやすみなさい。--まほまほ~ん (トーク) 2022年1月1日 (土) 00:21 (JST)
  • あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

 
--獅子オウガ (トーク) 2022年1月1日 (土) 07:29 (JST)

  • あけおめことよろ!…って、上にとんでもない人が…!?--Yuki(t,h,w) 2022年1月1日 (土) 08:57 (JST)
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。--219.208.2.237 2022年1月1日 (土) 09:15 (JST)
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします…って言うけど、果たして本当に1年間付き合いがあるのか(新年度の進級、進学、人事異動など)と思いつつよろしくお願いしますと言う言葉を使う。
  • そーいや通快成東さんって…--FM-Pepsi(Talk|Edit|Mail) 2022年1月1日 (土) 14:58 (JST)
  • 今日は結局SS書いたり記事書いたりしていました。休んでない気もします。
  • 貰った入浴剤を早速使おうと思います、……しかしサムライウーマン ワンラブ スパークリング入浴剤って一体……。
  • あと2022年が明けましたね。--扇町グロシア (トーク) 2022年1月1日 (土) 22:20 (JST)

1月4日(火)編集

  • 執筆コンテストの終了日と流行記事大賞の終了日が頭の中で混ざってた…残念。さて、記事を次の執筆コンテスト用に温存するかもう投下するかが問題だ。--Yuki(t,h,w) 2022年1月4日 (火) 16:38 (JST)

1月6日(木)編集

  • Курица Лоусона слишком хороша, чтобы быть правдой!
  • Я не смог закончить домашнее задание. --Torikai 31 (トーク) 2022年1月6日 (木) 16:58 (JST)


DeepL翻訳 :

1月12日(水)編集

  • ふーむ……今までやってませんでしたがスカイリム、中々良いですね。
  • アタイに政治的スタンスなんかありゃしませんよ、天下御免のノンポリですんで。
  • ミルキー味ポテチと来ましたか……。どうしましょうかね。--扇町グロシア (トーク) 2022年1月12日 (水) 18:17 (JST)

1月20日(木)編集

  • 去年は丸一年間投稿しなかったみたいで。皆様私を覚えておいででしょうか。私は自分が何やってたかすっかり忘れました。
  • 本格的に復帰することは無いでしょうが、偶に来ては前のように記事を投稿したいとも考えています。--スベスベマンジュウガニ (トーク) 2022年1月20日 (木) 13:43 (JST)
  • 今日wiki以外で初めて他ペディアに冒険しに行きました。Enpediaも面白いけど、今発展途中のUnpediaも面白そう。ただアカウント作れなかった…あ、そうだ明けましておめでとうございます(!?)--Dokujikenkyu (トーク) 2022年1月20日 (木) 22:05 (JST)

過去ログ編集

関連項目編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日記」の項目を執筆しています。
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「日記」の項目を執筆してくれています。
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「日記」の記事を執筆しています。
流行記事大賞 銀賞受賞記事

この記事は2007年流行記事大賞にて銀賞を受賞しました。
歴代の銀賞受賞記事を探す