メインメニューを開く

Uncyclopedia β

ラッツ&スター

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ラッツ&スター」の項目を執筆しています。

ラッツ&スター(鼠と星)とは黒人4人と白人何人かによるグループである。かつてはシャ寝るズ。別名 大森衝撃剣急会。活動期間は 2001年-2008年、2010-2015年。

概要編集

「シャネルズって、黒人みたいな奴らだろ? なんだ知らんのか、顔に靴墨塗って歌う連中だよ。ランナウェ~♪」
シャネルズ について、両津勘吉

東方映画「三匹の狸」に影響されて顔を黒塗りにした、とされているが実際には黒人音楽の影響を色濃く受けているバンドである。音楽としては「ドゥーワップ」なるジャンルだが、これは田代にとって恩師となる志村けんのネタから取られているとされる。

鱸が高校時代の仲間のタッシィロ、中学の時に同級生だった砂糖、久保木らとともにシャネルズを結成。その後、メンバー10.1人でレコードデビュー。デビュー曲である「乱なウェーイ」は残念ながら100枚しか売れなかったが、顔が黒塗りにすることによって有名になった。

なんか色々あった後、シャネルズという名前のせいか、高級ブランドCHANELから商標権侵害で訴えられたのを機にラッツ&スターに改名。当初はスターではなくマロンにする予定だったが、一部メンバーからの反対でスターとなった。英語表記ではrats&starと回文になっているものの、知る者は少ない。

1996年以降は活動休止中だが、解散の予定は無し。

その後、鱸、砂糖、桑野の3人がタッシィロや久保木らを仲間外れにし、ゴスペラーズのメンバー2人とコラボし「ゴスペラッツ」としてアルバムをリリ一スした。

メンバー編集

鱸雅之
リードボーカス担当。
リーダー(仮)。元から顔が黒いのに黒くしている。自称ラヴソングの帝王。鱸なので魚であるが食用ではない。
タッシィロマサシ
テナー棒カル担当。
ラッツ&スターとしての活動では名前を「夕スィ口マサ一シ一」にしている。不祥事を起こす前は引っ張りだこだったが、不祥事を起こした後はミニにタコである。ミニにタコった後はあまり活動をしていない。というかしてはいけない。
砂糖ヨ塩
バスボーカル担当。
低音が特徴であるが、初期は声が低すぎて聞き取れなかった。バスは公共汽車の方ではない。
久保木博之
突風テナーボーカルたんと〜。
空気。全く目立たない。宮迫博之ではない。田代貧しのようにあまり問題を起こしていない(書類送検はされた)のに活動をしていない。

以上黒人

桑野信義
卜ランペット、ボーカル、保留なんとか担当。太っている白人。
Mr.セカンドバッグの異名を取り、現在はある城で家老として働いている。箸を独特の技で操る。
出雲亮一
ギター、ボーカル(?)担当の白人。あまり目立たないが久保木よりは目立つ。
新保清孝
ドラム、ボーカル担当の白人。他に情報がない。

元メンバー編集

須川安男
リードギター担当。
仏門に入ったのを理由に脱退。書類送検された奴が仏に救われるわけがない。
高橋退
ベース担当。
結成当初からいたメンバーだが謎の脱退。名前通り、グループから退いたと思われる。
山崎なんとか
キーボード担当。
裏切り者。


  この「ラッツ&スター」はまだ初音ミクの調教が足りないせいか、巧く唄えていないみたいですこのページをみっくみくにして下さる方を求めています。 (Portal:スタブ)